Zum Inhalt springen


浅科日記


九州南部で梅雨入り



いつの間にか大きくなっためぐすりの木カンボク
梨の実咲き始めたバラの背景にオルレア青梗菜、小松菜、玉ねぎを畑から改めてこうして見ると、我ながらすごい!野菜苗や花苗をこの数だけ!この他にも直播で葉物やトウモロコシ、枝豆も!

プラごみはなるべく出したくないので、きれいにして再利用します!

« 解除後の夕食に – 梅雨の走りのような一日 »

作成者:
asashinabiyori
日付:
2020年5月30日 um 11:33 AM
Category:
未分類
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

2件のコメント

  1. すず

    カンボクがアジサイに似た花をつけると、夏がそこまで来ていると、教えらたことを思い出します!
    葉は三裂して、特徴がありますね・・台地の庭に、とてもマッチしてる!

    緑あふれる台地からの眺めに、いつも癒されています!

    #1 コメント vom 31. 5月 2020 um 5:13 PM

  2. asashinabiyori

    梅雨入り前のいっとき、木々の緑がまぶしいほど美しいです。

    年々、成長する木々からの大きなエネルギーに元気を貰っています!
    特に今年はカンボクが例年にないほど見事に花咲きました!

    #2 コメント vom 01. 6月 2020 um 2:56 PM

現在、コメントフォームは閉鎖中です。