Zum Inhalt springen


浅科日記


3月3日 桃の節句

ここでは多くで4月上旬までお雛様が飾られていますので、折角なので我が家でも!

お雛様の日にご馳走を頂きました・・・ ぼんぼりは見事なかつら剥きの明かり

雲丹!春が旬の桜鱒はほんのりスモーク味も!蛤のお吸い物デザートまで9品のご馳走  ♪今日は嬉しい雛祭り♪

« 台地にちょっぴり春! – 春の淡雪 »

作成者:
asashinabiyori
日付:
2019年3月3日 um 3:04 PM
Category:
未分類
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

4件のコメント

  1. すず

    ひと目見ただけで顔がほころびました!
    晴れの日にふさわしい祝祭感があふれるご馳走ですね!

    ある作家が言ってました「料理は歳時記」だと!
    料理はアートの一つかも・・・

    #1 コメント vom 04. 3月 2019 um 8:57 PM

  2. asashinabiyori

    いつ訪れても、美味しい食事で非日常が味わえ、口福感に満たされます。
    まして近くなので、貴重な、大切なお店です。

    雛人形を取り出して、幼いころに飾られていたお雛様の面影を忍びました。。
    遠い昔、今となっては、確かめようもない、親・祖父母の雛に込めた思い等々も・・・

    #2 コメント vom 05. 3月 2019 um 8:52 AM

  3. n

    素晴らしいごちそうですね!
    見てるだけでも楽しめます。・・・負け惜しみ

    #3 コメント vom 05. 3月 2019 um 7:28 PM

  4. asashinabiyori

    nさん、
    いつか、ご一緒できるといいですね!
    台地の家から本当に近いのです。

    #4 コメント vom 08. 3月 2019 um 4:40 PM

現在、コメントフォームは閉鎖中です。