Zum Inhalt springen


浅科日記


高岡・富山・乗鞍へ 10/9~

高岡・・・土蔵作り残る町並みに、昔通りに再生させた信用金庫!富山銀行の建物も残っていました!富岩水上ライン、運河クルーズ富山ガラス美術館作品作品美味しいディナーとランチも!3日目は乗鞍高原へ善五郎の滝まで

« まだ青いトマトも・・・ – 大きなニンジン! »

作成者:
asashinabiyori
日付:
2018年10月19日 um 12:35 PM
Category:
未分類
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

2件のコメント

  1. n

    この美術館はたしかクマさんの設計ですね。
    富山は最近話題ですね、環水公園とか市電とか。

    #1 コメント vom 23. 10月 2018 um 6:32 PM

  2. asashinabiyori

    富山の薬瓶から発展し、「ガラスの街とやま」の集大成として開館した富山市ガラス美術館、隅研吾氏が設計された建物ですね。
    立山連峰をイメージした独特な外観と、富山県材を活用した内部、そして「グラスアート・ガーデン」に展示されているインスタレーションの数々と魅力いっぱいの美術館でした!

    富山は駅から間近に見事に設計され、整備された環水公園、街中には市電、おまけに海の幸山の幸に恵まれた素敵な街ですね!

    #2 コメント vom 25. 10月 2018 um 4:12 PM

現在、コメントフォームは閉鎖中です。