Zum Inhalt springen


浅科日記


7/31 21:00 台地の家・窓から眺めた火星

火星が大接近と言われても、とてつもない距離! 今は、前人未踏の星も2035年、次の大接近の時には???

« 収獲 – この暑さはいつまで? »

作成者:
asashinabiyori
日付:
2018年8月3日 um 4:18 PM
Category:
未分類
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

2件のコメント

  1. すず

    素晴らしい写真ですね!
    東南東から月、南南東に火星、南南西に土星、
    西南西に木星・・特にキラキラしている火星は感動的です。
    (以上は、天体ショーが大好きな方から)

    こちらでも、スターゲィジングを楽しんでいます・・熱帯夜の中で!
    当分、楽しめますね!

    #1 コメント vom 04. 8月 2018 um 8:25 AM

  2. asashinabiyori

    夏の星空といえば天の川、8月7日は月遅れの七夕、懐かしい仙台でも6日から3日間七夕祭りです。

    普段忘れている夜空を、こうして見上げる良い機会ですね!

    #2 コメント vom 04. 8月 2018 um 11:21 AM

現在、コメントフォームは閉鎖中です。