Zum Inhalt springen


浅科日記


穏やかな日和に

台地の家から、双子峰の鹿島槍がくっきり!陽気に戸惑いつつ咲き始めたのでしょう!

« 気温急降下! – 雪の2日後 »

作成者:
asashinabiyori
日付:
2018年3月17日 um 11:07 AM
Category:
未分類
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

4件のコメント

  1. n

    まさに三寒四温の季節ですね。
    こちらもコートを脱いだり、着たりです。
    北アのみごとな眺めも冬だけでしょうか。

    #1 コメント vom 17. 3月 2018 um 12:58 PM

  2. asashinabiyori

    不順な陽気ですが、桜の開花の便りが届き始めましたね。
    冬のこの眺めも、そろそろ見納めになります。

    #2 コメント vom 17. 3月 2018 um 4:25 PM

  3. すず

    ご当地のクリスマスローズは気候とマッチして、毎年、見事な咲きっぷり!

    今冬は雪にやられて、葉、花付きが今一つでした・・そろそろ、お終いの時期を迎えてます。
    早咲きの桜がすでに満開(彼岸桜?)です・・スミレも1輪、2輪見つけました。
    明日辺り、見沼田んぼに本当の春?を探しに行きましょう・・

    #3 コメント vom 17. 3月 2018 um 7:04 PM

  4. asashinabiyori

    今年は、本当に、変な天候で、もう少し穏やかに季節が進んで、春を感じたいですね!
    咲き始めのクリスマスローズは、なんか今一つ、元気がありません。
    これから、持ち直してくれるといいのですが。

    台地の今日は、風もなく暖かかったので、トマト、キャベツ、ナスの種をポットに蒔きました。
    これから暫く、天候を見ながらの苗作りが続きます。

    #4 コメント vom 18. 3月 2018 um 4:59 PM

現在、コメントフォームは閉鎖中です。