Zum Inhalt springen


浅科日記


初雪

昨年より2日早く、朝方近くにうっすらと雪!日当たりではすぐに消えてしまった雪も、日陰ではとうとう融けず仕舞いの寒い一日!霜に数回あって、収穫時になった野沢菜を、醤油 味醂 酢 砂糖などの調味料で漬ける切り漬けと、塩漬けに!

« 大根と白菜の収穫 – 冬ばれの台地 »

作成者:
asashinabiyori
日付:
2017年11月21日 um 4:52 PM
Category:
未分類
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

2件のコメント

  1. すず

    小春日和から、一変して白い世界になりましたね!

    今年は雪が多いのでしょうか?
    どこもかしこも冬便りが早そうに感じます。

    本日の関東地方も冷たい風が吹き、お日様が出ない分、寒いです。

    山茶花の花と名残の小菊が庭の彩を添えてますが・・。
    (今年は嬉しいことに、千両、万両の実が沢山ついて、野鳥除けをして、
    お正月までもたせています)

    #1 コメント vom 22. 11月 2017 um 2:46 PM

  2. asashinabiyori

    ニュースでは、関東も、数十年ぶりの低温だったようで、
    今からこの寒さでは、この先が思いやられますね!

    台地では、吹き溜まりで山になっている枯葉の始末や、なにやかや、冬支度が急がれます!今日は、少しばかりですが沢庵を漬けました。

    千両と万両の勢揃いで、来春も幸先の良い事、まちがいありませんね!

    ここでは、畑に蒔いたボカシ肥や、枝に残った柿の実を、カラスやヒヨドリがやってきてつついています。

    #2 コメント vom 22. 11月 2017 um 4:35 PM

現在、コメントフォームは閉鎖中です。