Zum Inhalt springen


浅科日記


大根と白菜の収穫

小さな大根は畑に残して、充分成長した大根を収穫!30本は保存用に、土の中に藁で囲んで埋め・・・上にも藁を被せ、土を載せ、ブルーシートで覆って、春先まで瑞々しい大根に沢庵漬け用には、20本ほど!白菜はトンネル栽培でも薬剤なしでは完全に防虫できないので、虫食いの外葉を外し、中には毛虫が潜んでいる事もあるのでしっかり見てから、出来の良い大きな17株は新聞紙に包んで保存しました!

« 小春日和の一日 – 初雪 »

作成者:
asashinabiyori
日付:
2017年11月14日 um 3:08 PM
Category:
未分類
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

2件のコメント

  1. すず

    着々と冬支度をされている様子が分かりました。
    形の良い大根、白菜・・どれも立派な「でき」ですね!

    晩秋のお陽様の元、収穫仕事は楽しみの一つでしょうが、この量は重労働かも?
    と思ってしまいます。
    疲労回復に、温泉という手がありましたね!

    #1 コメント vom 14. 11月 2017 um 7:28 PM

  2. asashinabiyori

    北信では、もう雪マークがで始めましたので、寒波のやって来るまえにと
    畑仕事を頑張りました。
    きのうの午前中は有難いことに、軽く汗ばむ程の陽気で助かりました。

    今年の大根も白菜も良くできたので、冬への備えがひとつ片付き、やれやれ!
    写真の白菜は規格外の物です。

    雨の降り出した午後は、温泉でしっかり疲れを取り、のんびり!

    #2 コメント vom 15. 11月 2017 um 9:08 AM

現在、コメントフォームは閉鎖中です。