Zum Inhalt springen


浅科日記


秋晴れの一日

秋・黄葉一番のカツラ、枯葉が舞い始めました空に負けないスカイブルーのセイジです!丈の短い地面近くで咲くダリア菊芋の花を近くで見ると・・・畑から最後の一つになりました!

« 台風一過 – 日、一日と・・・ »

作成者:
asashinabiyori
日付:
2017年9月21日 um 6:44 PM
Category:
未分類
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

2件のコメント

  1. すず

    まだまだ、夏、秋の花が彩りを添えてますね!

    我が家はホトトギスが満開、フヨウのピンクが庭に少しだけ華やかさを。

    キクイモの花を探しに「見沼田んぼ」を走りました…見つけました!

    こんなにも背丈が高いとは驚きました、野菜の一種なのでしょうか?

    #1 コメント vom 22. 9月 2017 um 7:18 PM

  2. asashinabiyori

    暑さ、寒さも彼岸までと言われていますが、寒暖の差が大きい毎日です。

    ホトトギス、風情のあるお花ですね!
    フヨウも華麗でさぞきれいでしょう!

    菊芋は美味しい物が溢れている今では、忘れられていましたが、れっきとした食用野菜で、戦後の食糧難の時代、信州では大事な食糧だったそうです。当時の人からは今更、食べたくないと聞きますが・・・決して美味しいとは言えませんから!

    最近は、メタボに、整腸に、生活習慣病にと、その効用が見直されて、南信のある地域では栽培が奨励されてきています。工夫次第で、美味しく食べられますし!

    #2 コメント vom 23. 9月 2017 um 3:22 PM

現在、コメントフォームは閉鎖中です。