Zum Inhalt springen


浅科日記


曇天の日 気温も上がらず、午後になっても21℃!

台地の晩夏にガマズミ(実生)とカンボクの実が赤くなりました今、真っ白なミナヅキも、これから秋にかけてピンクに替わっていきますこぼれ種から増えた、バーベナハスタータ ピンクスパイヤー!長く咲いていたコレオプシス(糸葉ハルシャギク)も、そろそろ咲き終わりに替わって、コスモスが数輪!

« 残暑 – 大玉、黒玉に続いて3種目のスイカ、小玉スイカ »

作成者:
asashinabiyori
日付:
2015年8月21日 um 9:30 AM
Category:
未分類
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

2件のコメント

  1. すず

    21度は涼しい・初秋の気配ですね!
    もう「ガマズミ」「カンボク」も実をつけて・・ご当地はあの暑さから、秋到来。

    カンボクの白い花も、つい先ほど、見たような感じでしたが!

    季節の移ろいの早いこと、早いこと!

    いつもきれいに刈り込まれた「芝生」がとても美しいです(はい、我が家の狭い芝生庭も、
    見習って明日辺りは手入れを・・いいわけですがこの残暑が)

    #1 コメント vom 21. 8月 2015 um 10:17 PM

  2. asashinabiyori

    今日は、昨日とはうって変わって、スイカ日和の日になりました。
    畑には、まだ、スイカが大小合わせて8個も残っているので、
    こんな日も無いと、折角の楽しみがなくなります。

    暑いといっても、畑は夏野菜の片付いた所から、秋・冬野菜の準備を始めていますし、空も、空気も、何処とはなしに季節の変わりを感じます。
    もう10日もすれば、早や9月ですね!

    #2 コメント vom 22. 8月 2015 um 2:22 PM

現在、コメントフォームは閉鎖中です。