Zum Inhalt springen


浅科日記


世界遺産、熊野古道 霊場と参詣道巡り(5/7~9)

1日目は紀伊田辺駅から滝尻王子を始めに各王子を巡り、大斎原を参詣し川湯温泉泊 途中、和歌山駅ホームで懐かしい旧友に停車時間1分間 再会!サプライズの思い出になりそうです

2日目は熊野参詣道「中辺路」発心門王子から新緑と木洩れ日の中・・・眼下に熊野川を眺めウッドベッドで束の間の休息を取り

500㍍毎の道標を励みに歩いて熊野本宮大社に到着熊野川川船センターから熊野速玉大社、神倉神社まで舟下り、勝浦温泉泊

3日目、大門坂 那智原始林を通り熊野那智大社、那智山青岸渡寺を参詣那智大滝

旅の終わりに、世界遺産補陀洛山寺を参詣して、新宮駅から帰宅の途へ

 

« 春播き野菜 – 順調に育った育苗野菜を、順次畑に植え替えてます »

作成者:
asashinabiyori
日付:
2015年5月14日 um 3:52 PM
Category:
未分類
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

2件のコメント

  1. すず

    さすが、名カメラマン・・二人にも「浅科日記」を開けるよう伝えました。

    #1 コメント vom 15. 5月 2015 um 6:48 PM

  2. asashinabiyori

    素晴らしい旅でしたね!
    古道歩きは、古代の森の息吹に触れながら、
    古人の辿った道の長い時を感じ、
    名ガイドの興味深いお話にも耳を傾け、
    滑りやすい足元にも注意をはらわなければ・・・で、写真は二の次になりましたが、後にこの日を思い出すよすがになればと。
    美女‘s photoは後日ご自宅へ!

    #2 コメント vom 16. 5月 2015 um 11:36 AM

現在、コメントフォームは閉鎖中です。