Zum Inhalt springen


浅科日記


台地の家も、花と種蒔きの季節の始まりです!

種蒔き・・・ポットには絹さやとキャベツとカボチャとレタス、畑にはコカブと小松菜を!

« 春の訪れ 一歩、一歩、 – 庭木の剪定 »

作成者:
asashinabiyori
日付:
2014年3月29日 um 11:54 AM
Category:
未分類
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

4件のコメント

  1. すず

    こちらは、桜が満開になりました~アッという間でした。

    台地もベストシーズンになりましたね!
    いよいよ全てが始動始めて、楽しくて忙しい季節を迎えたよう・・。

    体力が勝負ですが、お互い、頑張りはほどほどに気楽にいきましょうね。

    #1 コメント vom 30. 3月 2014 um 4:24 PM

  2. tomita masatosi

    雨の日曜日、雑用を片付けほっとしています。
    お酒を飲みながらパソコンを開いて見ました。
    すぐ近くに住んでいてもなかなかお会いできませんね。
    旅はテレビで楽しむだけの生活ですが、あなたたちの
    旅の様子は何時も羨ましく拝見しています。
    最近は若い人たちが農業に憧れ脱サラし農村に移るとの事、
    歓迎したいですね。

    写真、短歌、詩の会、楽しんでいます。
    最近、軽井沢の奥様方が5名写真クラブに入会しました。
    熱心な方々で刺激になります。

    #2 コメント vom 30. 3月 2014 um 4:32 PM

  3. asashinabiyori

    スズさん・・・記念日ですね、おめでとう!

    もう、どこかでお花見は済ませましたか?
    信州のお花見はまだまだですが、
    それでも急な季節の変化に、戸惑いが見えるような
    台地の家の日々の花々です!

    春の嵐に、庭仕事はなかなか捗りません。
    のんびり、少しずつですね。

    #3 コメント vom 31. 3月 2014 um 9:52 AM

  4. asashinabiyori

    tomita masatosiさん
    お久しぶりです。
    きのうは、夜半まで、春の嵐のような一日でしたね!
    活動的な毎日の中で、のんびり過ごされる日があってもいいですね。

    変わらずに素敵な短歌と写真、いつも拝見しています。
    そのたびに、車の中で、tomitaさんの戻ってくるのを待っていた
    チビちゃんを思い出しています。 

    昔からの旅友と過ごす数日は、
    かけがいの無い心身のリセットの時です!

    #4 コメント vom 31. 3月 2014 um 10:05 AM

現在、コメントフォームは閉鎖中です。