Zum Inhalt springen


浅科日記


2017年4月29日

南信へ一泊二日

遠くに中央アルプスを眺めながら水仙畑の先に・・・早太郎伝説で知られた光前寺枝垂れ桜の寺とも言われています!今回、一番の目的・満蒙開拓平和祈念館二度と繰り返してはならない悲惨な歴史の証言に言葉もありません平和のハナモモ大桑村のこの橋は桃介橋、ハナモモは大正11年、福沢諭吉の娘婿・福沢桃介がミュンヘンに行った折、花桃の美しさに感動し、3本の苗を持ち帰り、木曽川を開発した須原発電所に植えたのが始まり。その後、国道256号の南木曽町、清内路村、阿智村に至るまで、今では30,000本のハナモモ街道に!阿寺渓谷の美しいブルーは阿寺ブルーと!美しい景観を眺めながらレトロなバスも旅の思い出に!