Zum Inhalt springen


浅科日記


2020年6月16日

貴重な梅雨の中休み

ヒヨドリの大好物、ジューンベリー白い花の中心にピンクが可愛らしいリクニス去年植えたジキタリス、今年は大株になって咲いています!ブルーの色が鮮やか!畑の野菜も雨の後の日差しを受けて順調 キュウリ、春まきキヌサヤの収穫が始まりました一株でこんなに!

青空に気持ちよさそうにカッコウはじめたくさんの鳥の声が涼風に乗って聞こえてくる爽やかな梅雨晴れの1日になりました

2020年6月10日

突然の大雨

叩きつける雨と風、そこに加わる雷、ほぼ1か月ぶり乾ききった台地に恵みの雨になりました!

6/11 梅雨入り

2020年6月9日

今日も真夏日

イルミネーションラズベリー、ジキタリス この暑さで心配!カンパニュラ チャイムパープルも満開に!咲き始めたペンステモン 楚々として涼し気!畑から昼食は冷たいざるうどんに、収穫したての小玉ねぎや玉ねぎの葉の天ぷら!を添えて付け合わせの漬物は、採りたて小蕪の即席漬け


2020年6月8日

真夏のよう!



カンパニュラジキタリス

 


 

涼しげな木陰!収穫!

2020年6月7日

日々、生長中!

ズッキーニ枝豆トウモロコシスイカ長ネギ夏大根ニンジンカボチャ夕顔

この他にも夏野菜の定番、トマトにキュウリ、ナス等々数えてみると40種以上の野菜が育っています

カモミール初夏の白い花も、初冬の真っ赤な実も楽しみなガマズミが、今満開です!

 

2020年6月6日

自粛の今は、マイクロツーリズム(6/4,5)

南八ヶ岳を望みながら、蓼科温泉まで大正レトロが漂う館内数万冊の蔵書自由に手に取って閲覧できます。手に取った本の返却boxも備えてありました!

お部屋は広さも十分な和洋室!
夕食は、蓼科の恵みを「和フレンチ」でいただく、蓼科 山キュイジーヌ summer menu  お口はじめ、前菜、メロンのスープ、魚、肉料理、御飯物、デザートどれも意匠凝らした美味しいお料理でした朝の献立は、前菜全六品 自家製おから、ハタの粕漬、出し巻き卵など手作りの品々

特に、IHの上の温かな蓼科山湧水豆腐の湯豆腐、蓼科高原サラダ、キャベツの糠漬けが絶品、満足な一泊でした。

県民限定の信州ふっこう割を利用して出かけてきました。リーズナブルな宿泊代とは思えない宿でのおもてなしでした!

又、秋のメニューを楽しみに再訪します

 

 

2020年6月4日

やっと!

感染状況が現状のまま変わらなければ、6月25日から4日間、ツアーが無観客で開催される事に!

6/8 出場予定選手発表  6/23 組み合わせ発表

2020年6月3日

今日は晴れのち曇り

小梅が収穫時になりました!林の中 ツユクサ

木々の根元で、日向を選んで元気に咲いています!

2020年6月1日

梅雨の走りのような一日

オルレアが満開になりました!一輪、一輪の花が日ごとにボリュームアップして大輪になります!林の中にも!アヤメ大実ブラックベリー摘果を終えた桃の実見事に咲いたカンボクに!!!うっとうしい空模様を吹き飛ばすようなカツラの爽やかな新緑!

2020年5月30日

九州南部で梅雨入り



いつの間にか大きくなっためぐすりの木カンボク
梨の実咲き始めたバラの背景にオルレア青梗菜、小松菜、玉ねぎを畑から改めてこうして見ると、我ながらすごい!野菜苗や花苗をこの数だけ!この他にも直播で葉物やトウモロコシ、枝豆も!

プラごみはなるべく出したくないので、きれいにして再利用します!